藤村式黒板製作所ロゴマーク藤村式黒板製作所
営業本部・工場:〒950-1226 新潟県新潟市南区白根四ツ興野13番1号
TEL 025-373-2922(代) FAX 025-373-2286 E−mail info@fujimura-kk.co.jp
HOME
製品一覧
開発・製造紹介
納入実績
会社概要
サイトマップ
お問合せ
 
 
パステルキット&パステルボード

黒板(チョークボード)
  平面黒板(無地・暗線入)
 
  曲面黒板(無地・暗線入)
 
  研出黒板(無地・暗線入)
  手動上下黒板
  電動上下黒板
  スライダー黒板
  引分黒板
  小黒板(壁掛・移動式)
 
  工事用黒板
  照明付黒板

ホワイトボード(マーカーボード)
  平面ホワイトボード
         (無地・暗線入)
 
  曲面ホワイトボード
         (無地・暗線入)
 
  手動上下ホワイトボード
  電動上下ホワイトボード
  スライダーホワイトボード
  引分ホワイトボード
  小黒板(壁掛・移動式)
 

黒板・ホワイトボード付属品
  サイクロン式ラーフルクリーナー
  チョーク
  セパレックス(チョークボックス)
  ソフトエッジ枠
  貼りかえ黒板(貼りフォーム)

掲示板
  掲示板
  薄型掲示ボックス
  屋外掲示板

サインプレート・マーク
  サインプレート
  案内板
  サインスタンド(屋内用)
  サインスタンド(屋外用)

スクリーン
  SCMAP(スクマップ)
  スプリング式スクリーン
  回転傾斜式スクリーン
  電動式スクリーン
  天井吊下げミラー
(理科実験室・料理教室用)
  スクリーンボックス
 
HOME>>会社概要

■ 会社概要

 私は、鞄。村式黒板製作所の藤村 実と申します。

世の中が必要とする物を作るメーカーは、何よりも手がける製品の品質で、自社の実力を世に問わなければなりません。品質が優れ、価格も納得できる製品は、より多くの人々に受け入れられるものであると考えるからです。

当社は創業以来八十八年、モットーは、「品質第一」、「誠実勤勉」であり、職人気質を一徹に守り、ユーザーの方に喜んでいただける製品づくりに取り組んでまいりました。

製品は時代とともに変わりますが、当社は常に新たな時代のニーズを察知する努力を続け、
これからも機能的で美しい製品を数多く開発していきたいと考えています。

教育現場の先生方から、「一日中、ご使用になっても疲れない黒板」、「気持ち良く授業のできる黒板」と言っていただける黒板を作らなければと、日夜努力いたしております。

今後共、当社製品を末永く御愛顧くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。
■ 会社概要
商   号: 株式会社藤村式黒板製作所
所 在 地: ■本社
〒950-1217
新潟県新潟市南区白根3024番地


■営業本部・黒板工場
〒950-1226
新潟県新潟市南区
白根四ツ興野13番1号


■特注造作家具工場
〒959-0511
新潟県新潟市西蒲区
大原3135-1
代 表 者: 代表取締役社長 藤村 実
藤村式黒板製作所 本社写真
従業員数: 38名
資 本 金: 1000万円
創   業: 昭和 4年 2月 1日
会社設立: 昭和27年 1月 1日
建設許可番号: 新潟県知事許可(般−28)第4211号
JIS 認証番号: 日本工業規格表示認証黒板工場 認証番号ML0308002 
取引銀行: 第四銀行  北越銀行  大光銀行
営業種目: 黒板・掲示板 製作、取付工事、木製特注家具、ユニボード特注家具、体育館施設設備工事、厨房設備工事、内装仕上工事、屋内サイン工事、景観サイン工事、ホーロー建材工事、舞台昇降装置、電動黒板装置、遊具設置工事、各種看板設置工事
特約代理店: (株)内田洋行 (教育施設設備・オフィス設備)
(株)ヤガミ (学校施設備品・保健理科備品)
(株)アイム (アイムAVシステム)
(株)オーエス (映写スクリーン・電動装置)
(株)カシイ (屋外掲示板)
(株)ケイ・アイ・シー (映写スクリーン・電動装置)
■ 沿 革
昭和 4年 2月 創業者 初代 藤村平七は、新潟県白根市本町三丁目に漆塗製品製作技術を生かして、藤村漆工場(藤村式黒板)を創始
昭和27年 1月 個人企業藤村漆工場を株式会社藤村式黒板製作所(資本金100万円)に組織変更し、二代目藤村平七が社長に就任
昭和30年 7月 新潟県優良商品認定工場の指定を受ける
昭和30年 9月 新潟市上大川前通十番町に新潟営業所を開設
昭和32年 4月 白根市大字十人割に工場を新築移転
昭和43年 5月 資本金510万円に増資
昭和43年 9月 業務拡張に伴い、白根市四ツ興野(国道8号線沿い)に新工場を建築移転
昭和46年 7月 藤村平七社長没、藤村平一郎が二代目社長に就任
昭和50年 8月 日本工業規格表示許可工場(S6007 第375095号)として、通産大臣より許可を受ける
昭和53年 4月 火災により、工場・倉庫・事務所を全焼(4月〜9月までは仮工場にて生産・営業)
昭和53年 9月 新工場の完成により、生産体制を整える
昭和54年 8月 新工場に併設して倉庫を新築
昭和57年 9月 株式会社アイム設立 (新製品の企画・開発)
平成 4年 2月 資本金を1,000万円に増資
平成 4年 4月 事業拡張に伴い、白根市四ツ興野(国道8号線沿い)に第二工場を新築、生産体制を整える
平成 9年 8月 潟東村流通団地内に流通センター用地取得。現在特注家具工場。
平成13年 6月 日本工業規格表示認定書の再交付を受ける(S6007 第375095号)
平成20年12月 新JISマーク表示制度に基づき新JIS認証を受ける(認証番号ML0308002)
平成21年 2月 藤村平一郎が代表取締役会長に就任、藤村実が代表取締役社長に就任。
■ アクセスマップ


黒板・ホワイトボードのことなら「藤村式黒板製作所」
Copyright (C) Fujimurashikikokuban Co,.Ltd.
All Rights Reserved